復職49週目、暴食。

転職活動に新居探し、資格の勉強と、
やることが山盛りになってきました。

休日も休んだ気がしなくて、
少しストレス過多になってきて
いるのかもしれません。

これまでの経験上、
そういうときは食欲がすごく増します。
過食症のように吐いたりまでは
しませんが、とにかく食べます。

食べ過ぎだとは理解していても、
無性に食べたくなります。

最近、エモーショナルイーティングという
言葉を知りました。
ストレスや退屈、孤独感などを
食べることで紛らわすことのようです。

私にも当てはまるような気がします。
食べたい欲求が異常になるのは、
決まって一人の時。
誰かといれば抑えられます。

やはり独り暮らしの限界を感じます。
ただでさえ、リフレックスの副作用で
食欲過多で太りやすい状況に
エモーショナルイーティング。

食べ過ぎは金欠にも繋がるので、
引っ越しまでの一人の間も
なんとかコントロールしなければ…。

復職六週目、無理。

今週頭は仕事始め。
勤務シフトの都合上、
世間より長めのお正月休みでした。

ゴールデンウィークやお盆休みもそうですが、
昔から長期の休みを挟むと
少し仕事に行くのが億劫でした。

ですが、今週はそんなこともなく、
ごく普通に出社し、仕事をこなせました。
確実に完全復帰へと近づいている実感があります。

ただ、仕事を正常にできるようになるにつれて、
直接人とコミュニケーションを取りながら
行う仕事が増えてきました。

そして、特定の部署の人たちとの仕事では
明らかに心がざわつき、
ストレスを敏感に感じ取ってしまいました。
私の休職の真の原因は、
そこに隠れているのかもしれません。

今の自分が避けるべきことを
注意深く探りながら、
今月中にもう少し勤務時間を伸ばすよう
チャレンジしていくのが直感の目標です。

なので、今週はほんの少しだけ残業したり、
出勤日を増やしたりしてみました。

結果、風邪を引きました。
まだまだ弱いですね、私は。