無職。

休職、復職、転職と順調に来て、
ここでコロナによる無職。
人生ままならない。

とりあえず今は種を蒔いて
ひたすら待つしかないので、
趣味と勉強で少しでも有意義に過ごします。

くらし不安定、こころ安定。

一月後には無職の可能性。
転職先が見つかるか、
先行きは不透明です。

生活していけるか危うい状況ですが、
なぜか気持ちは落ち着いています。

楽観視しているわけではなく、
危機感がすごくありますが、
焦燥感はありません。
不思議です。

それだけ精神が元の状態に
戻っているということでしょうか。

まずは今の職場は残り一ヶ月、
少しでも学べることを学んで、
スキルアップしておくこと。

二つ目に、こうした危機的状況でも
食いっぱぐれない仕事のコネを
太くしておくこと。

三つ目はできることを増やすために
勉強をしておくこと。

この三つが6月の課題。
とにかく動く。前進する。

自分を過信できるほど
残念ながら自己評価は高く持てません。
が、私にでも何かしらのできる仕事は
探せばきっとあるはずです。

誰かに与えてもらえると
受け身でいられる状況でない以上、
とにかく手探りでもチャンスを作るしかない。
そう思って今日も明日も突き進みます。

失業の危機。

転職して5ヶ月、
一月後に契約が更新されないことが
確定しました。

理由はコロナウィルスの
影響による収益の激減。
この一ヶ月で新たな職場を
探さねばなりません。

復職、転職と順調でしたが、
とんだ災難です。
この状況ですから、
すぐに職が見つかるとも限らず…。

とりあえず今のうちに
もっと自分の幅を広げて、
こんな時でも仕事にありつけるように
手を打たねばですね。

テレワークで引きこもりがちだった
こともあって少し打たれ弱くなっています。
今はとにかく、少しでも勉強・行動して
まだ大丈夫だと自分を励ます日々です。

正直つらいです。

転職からその後

年明けから転職し、
引越準備等でバタバタしていたため、
長らく更新が途絶えてしまいました。

結論から言いますと、
かなり病状は回復したように思います。

転職ですべてリセットされたことで、
良くも悪くも「普通の人」として
働くことができています。

即戦力扱いで仕事量も既に増え始め、
残業が続く日もありました。
それでも体調を崩すことはなく、
休職する前のように働けています。

金銭的な余裕はさほど変わりませんが、
副業にも手をつけ始め、
何かしらの新しい道を探っています。

あとは、やはり病気を経験した身として、
どこからが危険ラインであるのかには
敏感でいたいと思います。

無理なものは無理です。
知らないことは知らないし、
できないことはできません。

多少の無理は乗り越えることで
成長の余地もあるとは思いますが、
限度があるとわかりました。

以前はどんな無理な要求にも
すべてイエスで返していましたし、
すべて一人で何とかしようとしてきました。

人を頼って、教えてもらって、
力をつけながら少しの無理をクリアする。
これからは、そうやって
成長していこうと思います。

転職へのカウントダウン。

退職や引っ越し先探しで
バタバタしているうちに
あっという間に年末を迎え、
気づけば退職し年が明けました。
そして月曜日からは新しい仕事。

新しい生活がもう始まるのかと思うと、
不安な気持ちも少し増してきています。

自分の選んだ道は正しかったのか、
新しい環境で上手くやれるのか、
自分のスキルは通用するのか。

やってみなければ結果はわからないので
不安になるだけ無駄だと思いつつ、
気持ちが落ち着かずにいます。

情けない。

太ったと言われるストレス

なぜでしょうか。
ビジネスシーンであっても
久々に会った時に「少し太りましたか?」
「顔が丸くなりました?」と
言われることがあります。

私自身は薬の副作用もあり、
脂肪の代謝自体も落ちているらしく、
食欲のコントロールも難しい状況です。
しかし先方にそんなお話を
できるはずもなく…。

体格や顔の輪郭の変化は
パッと見でわかりやすい分、
定番の話題なのでしょうか。
言われる側にとっては
いい気持ちではないと想像できそうですが…。

自分でもわかっているだけに、
言われる度にストレスを感じます。

早くリフレックスを減らせるところまで
元気になりたいですね。

復職1年と1週目、転機。

復職して一年を過ぎ、
身の回りが大きく変わり始めました。

まず退職まで一月を切り、
今まで頑張ってきた仕事を根本から見直し、
誰にでもできる形に再構築中。
今までの自分を否定するようでもあり
少し複雑な心境ですが、
独り身で、時間を省みず、すべて抱え込む、
そんな人間がいないと成り立たない
歪さを実感しています。
休職しなければ、今も気付けずに
同じように続けていたのでしょうか。

そして転職。
新しい職場を覗いてきました。
自由でクリエイティブな空間、
そこにいる個性的な方々。
自分が馴染めるのか、
その中で生き残れるのか少々不安。
ですが、大きなチャンスに
恵まれたとも感じています。
なんとか頑張り抜いてスキルと自信を
確固たるものにしたいです。

さらにその先には引っ越し、
そして結婚も見据えねばなりません。

まだまだお金の面では苦しい状況が
続くと思います。
体調も安定しているものの、
あんまり無茶はできません。

休職、復職、転職。
それぞれに直面した時は、
生き方について真剣に考えるいい機会。
しっかり悩みながら、
なんとか生き抜いていこうと思います。

二度目の冬。

冬はつらいですね。
寒くて太陽の光も足りなくて、
朝なかなか目覚められない。

ですが、何とか朝型の生活を作らないと。
次の職場は朝が早いのです。

調べてみると、夜のうちに
魔法瓶にお湯を入れておいて
起きてすぐ飲むと温まっていいらしい。

でも魔法瓶がない。

とりあえず寒さをしのぐために、
節約したいのはやまやまですが、
今日からエアコンを入れました。

ただでさえ起きられなくて
少し憂鬱になりやすい冬。
今年もなんとか乗り越えてみせます。

復職1周年。

抑うつ神経症で休職し、
半年間の療養を経て復帰してから
今日でちょうど一年が経ちました。

相変わらずの時短勤務ではありますが、
精神面・体力面ともに良好です。
仕事上のストレスに対しても
休職以前の耐性が戻ったように思います。

タイトなスケジュールや、
考えることが多い業務であっても
その逆境を乗り越えられているようです。

そして、何よりも新しいことに挑戦しようと
ポジティブな方向へ気持ちが働くように
なったことがありがたいです。

一年半前の休職当時の無気力さや、
すぐにネガティブになる状態を思い返すと
信じられない変化です。

年明けからは新たな環境での
生活が始まりますが、
この良い状態を維持しながら
引き続き完全回復への道を
歩んで行きたいと思います。

カウントダウン。

次の仕事が決まるかどうか、
最初の一社のカウントダウンに入りました。

あまり将来に対して
現実味のなかった学生時代より、
今の方がドキドキしますね。

とにかく早く採用が決まって
ほっとしたいです。

転職後はとにかくスキルを磨くことが目標。
今回巡りあった職場は
いろいろな分野にチャレンジできそうで
うってつけです。決まってほしい。

あと数日以内に結果がわかる。
ほんの少し待つだけですが、
気が急いて落ち着かない。
気付けばメールチェックしている自分がいます。

とにかく落ち着こう。