病気への備え。

風邪の症状もかなり和らいできました。
もう少し眠れば回復しそうな気がします。

今回改めて思いましたが、
独り暮らしでの病気は危険です。
特に、外に出ることもできないとなると
食料を含む生活物資が不足してきます。

ティッシュがなくなりました。
代わりにトイレットペーパーを
3ロール使いました。残り2ロール。
明日買いにいかなければ…。

食べるものがなくなりました。
出前という手段で乗り切りましたが
お金は余分にかかってしまいました。
ま、期限の迫った楽天ポイントだったので
それほど痛手ではありませんでしたが…。

飲料水が尽きました。
水道水でも平気ですが、
買い置きのペットボトルが全滅です。
これも明日買わないと…。

単なる風邪でもこの調子ですが、
抑うつ神経症になったあの日も
状況はほぼ同じです。

外に出られなくなって、
家の中にあるもので何とか食いつないで、
辛いのでとにかく寝て過ごす。
恋人が様子を見に来てくれなかったら
野垂れ死んでいたと思います。

人はいつ病気になるかわかりません。
一見健康そうに見えていても、
突然動けなくなることもあります。

特に独り暮らしの方は、
食料、水、日用品などの備えをしてください。
私のようにならないように…。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です