そばにいてくれる人の大切さ。

この土日は半年ぶりくらいに
友人と遊んできました。
最後にあったのが休職するひと月ほど前で、
仕事でいっぱいいっぱいで
暗い話ばかりしてた記憶があります。
それっきりLINEのやりとりもできず…。

それが復職もある程度決まり、
気持ちが前へ前へ進み出して、
恋人や家族以外の繋がりも恋しくなったのです。

久々に会う友人は、
何の変わりもなく接してくれました。
他愛のない昔話から他の友人の近況、
「別に復職しなくてもいいんじゃね?」
的な悪魔の囁きまで。
久々にお腹がパンパンになるほど
焼き肉を食べながらたくさん話しました。

それから学生の頃のように画材屋に行ったり、
いろんな作家さんの絵を見て
あれがしたい、これがしたいと
夢や希望を語ったり。

おかげで気持ちがグンと楽になりました。
復職は一つの回復のゴールとして
目指すべき目標でしたが、
何も仕事がすべてではないんですよね。

回復するにつれて、
どんどん世界の中心が、
価値感が変わっていくのを感じます。

恋人ともいっぱい楽しかったことを話しました。
復職の方向性も話しました。
ありがとうもちゃんと言いました。
「復職しなくてもいいんじゃない?」
と恋人にも言われました。
転職でも起業でも自由にしていいよ、と。

そうか、まわりから見れば復職は
別にゴールではないのですね。
でも、まずは一旦、会社に帰ります。
ダメになりそうな時にはまた考えます。
とにかく自分の時間と両立できるか試したい。
自分の欲求、昔からの夢、家族や友人との時間、
それらを思い出させてくれた人たちのためにも。

絵が描きたい。無性に絵が描きたい。
ああ、楽天がまたセールをやっている。
期間限定ポイントが山ほど溜まっている。
大好きなクーピー、60色缶買っちゃいました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です