続・ヨーグルトメーカー

先月購入したヨーグルトメーカー。
実は最初に作ってから今日までに、
失敗を経験しました。

大失敗だったのは、こちらの組み合わせ。

牛乳が158円、ヨーグルトが88円と
大変お買い得。しかもトクホ。
しかし、この組み合わせは完成しませんでした。

いつも通り40℃で8時間発酵させるも、
中身は見た目も匂いも牛乳のまま。

そこからさらに様子を見ながら8時間。
酸っぱい匂いはすれど、まったく固まらない。

さらに8時間チャレンジ。
酸っぱい匂いはどんどん強くなるものの
サラサラの液状…。
飲む勇気もなく、捨てることにしました。

後で気付きましたが、
原材料に寒天等が含まれていたので、
もしかしたら発酵だけでは
固まらないのかもしれません。
最安値への挑戦は敢えなく失敗に終わりました。

そして、昨日はこちらの組み合わせ。

明治LG21のドリンクタイプ(120円)ですね。
飲むヨーグルトは、
固形のヨーグルトを攪拌しただけというのを
以前聞いたことがありました。

それに、ヨーグルト作りに置いて雑菌は大敵。
ドリンクタイプならさっと流し込んで、
清潔なまま手早く牛乳に混ぜやすいという
利点もあります。

あともうひとつ覚えたこと。
買ったばかりの牛乳は冷たいですよね。
その状態でヨーグルトメーカーにセットしても
牛乳自体が発酵温度に達するまで
時間がかかります。

乳酸菌たちが頑張れる温度になるまでに、
入り込んだわずかな雑菌たちも
頑張っちゃうかもしれません。

なので、買ったらまず封を開けずに
そのままヨーグルトメーカーにセット。
1時間ほど余熱しておいて、
そこに種となるヨーグルトを入れる。
これならかなり安心できるのではないでしょうか。

そして今回は41℃で8時間。
無事、綺麗に仕上がりました。
120円のLG21を158円の牛乳で
11倍の量に増やせました。

今朝はシャインマスカットと共にいただきました。
甘味が一切ないプレーンヨーグルトも
マスカットの甘味で美味しく食べれます。
普段は蜂蜜や黒蜜で食べるのですが、
今日は特別仕様です。

今日から楽天お買い物マラソン。
アイリスオーヤマのヨーグルトメーカー、
とてもおすすめです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です