フォトマスター検定、採点。

フォトマスター検定の
解答速報が公開されました。
https://www.pm-kentei.com/

ずっとモヤモヤしていた問題も、
ようやく答えを知ることができます。

準1級の採点結果は、
70問中55問正解でした。
78%なので合格ラインの7割を
何とか越えたようです。
これで落ちていたら悲しいですね。

答えのわからなかった問題も
何問か正解していたので一安心。
ついでなので復習もしておきます。

色彩検定2級に続いて、
フォトマスター検定準1級。
さて次は何にチャレンジしようか…

転職活動。

今週、面接が入りました。
早起きして面接をこなしてから
現職場へ出勤というスケジュール。
正直しんどいです。

が、ここが踏ん張りどころ。
あと一月半で今の職場とはお別れです。
やり残した仕事や引き継ぎをこなしつつ、
年始から即働けるように
転職活動も頑張らなければ。

今週の面接はまだ一社目。
そもそも人生で初の転職活動。
自分の市場価値もわかりません。

あれこれ考えてみても
全然イメージが湧かないので、
とりあえず今後の練習も兼ねて
飛び込んで行くしかないですね。

とりあえず、なるようになると思って
気楽に元気に行ってくるようにします。

復職50週目、資格試験。

今日は資格試験を受けてきました。
デザインと同じくらい仕事に密接な
写真の知識を確かなものにするために、
「フォトマスター検定」を選択しました。

受けた級は準1級。
難しかった。とても難しかった。
というよりマニアックすぎる?

参考書はまるで写真用語辞典。
覚える気力を保つのが辛かったです。
それでも勉強内容には実務に役立つ知識が
かなりあったので良かったのですが、
今日の出題内容は正直豆知識レベルのものも。
知っていて役立つのだろうか…と。

試験から帰ってきて見直しましたが、
70問中、恐らく正解している問題が50、
不正解が13、調べてもわからないものが7。
ネットで検索しても答えがわからないままの
問題があるのには困りました。

7割が合格ラインらしいので、
正直かなりギリギリです。
早く解答速報が出てほしいですね。
わからない問題の答えを知って、
モヤモヤを解消したい。

でも、ひとまず終わったことなので、
明日には気持ちを切り替えて
次は転職活動に本格的に挑みます。

食欲が抑えられない。

前回触れた、エモーショナルイーティング。
しっかり食べた後、お腹がいっぱいなのに
また食べたくなってしまう。
昨日もつい食べてしまい罪悪感。

一人の時間が寂しくて退屈だから?
引っ越しと転職と資格の勉強で
時間に終われてストレスを感じているから?

とりあえず環境も良くないと思う。
またベッドから動けなくなった時のために
出前アプリを入れていましたが、
気軽に注文できすぎるので削除しました。

エモーショナルイーティングの解消法は
「とりあえず食べる」という選択肢を
我慢するしかなさそうです。
まずは食べたい欲求を満たす手段を断ち切ります。

そもそも10年以上、
晩御飯は日付の変わる手前に食べるのが
習慣化していました。
それが今は20時までには晩御飯を食べています。

晩御飯を食べてからの時間の使い方を
私は知らないのだとも感じました。
「食べる」以外で自分の感情を満たす、
そんな夜の過ごし方を意識したいですね。

復職49週目、暴食。

転職活動に新居探し、資格の勉強と、
やることが山盛りになってきました。

休日も休んだ気がしなくて、
少しストレス過多になってきて
いるのかもしれません。

これまでの経験上、
そういうときは食欲がすごく増します。
過食症のように吐いたりまでは
しませんが、とにかく食べます。

食べ過ぎだとは理解していても、
無性に食べたくなります。

最近、エモーショナルイーティングという
言葉を知りました。
ストレスや退屈、孤独感などを
食べることで紛らわすことのようです。

私にも当てはまるような気がします。
食べたい欲求が異常になるのは、
決まって一人の時。
誰かといれば抑えられます。

やはり独り暮らしの限界を感じます。
ただでさえ、リフレックスの副作用で
食欲過多で太りやすい状況に
エモーショナルイーティング。

食べ過ぎは金欠にも繋がるので、
引っ越しまでの一人の間も
なんとかコントロールしなければ…。

復職48週目、物件探し。

11月になったので本格的に
引っ越し先の物件探しに着手。
10件以上内覧を申し込んだら
不動産屋さんから電話がかかりまくる…。
そんな少し疲れる連休でした。

しかも同時に転職先の書類選考も始まりました。
年内に引っ越して年初から転職。
予定通り進むか不安です。

一応主治医の先生にも
引っ越しと転職については報告しました。
大幅な環境の変化は良くない、
という話も聞いたことがありますが、
あっさりと全面OKでした。
現実と向き合って、
前向きに環境を変えていくのは
良いこととのことでした。

とにかく前進あるのみ。
今月中に引っ越し準備を終わらせます。

復職47週目、急に不安。

引っ越し、転職を決意し、
実際に様々なことが動き出しました。
現実味が増すにつれて、
本当にこれが正しいのかと不安になります。

そもそもお金もないので、
賃貸契約ができるのかと。
昨年の源泉徴収票は悲惨でしたので…。

でももう前に進むしかありません。
やるしかない。
治療も生活も仕事も、
なんとかうまくいきますように…。

復職46週目、フリマ。

現在、引っ越しに向けて
不用品をどんどん片付けています。
ただ、引っ越すためのお金も苦しい状況なため、
不用品を捨てずに売っています。

以前はメルカリを使っていましたが、
昔から楽天をがっつり使っている私は
ラクマ(旧フリル)にしました。
手数料も安いですし。

とりあえず5品ほどは片付きましたが、
時間がかかりそうですね。
12月に引っ越し予定なので、
1ヶ月で売り切らねば…!

復職45週目、新生活へ。

ほんの少しですが、
お金の余裕を取り戻してきました。
日々の節約のお陰です。
まだしばらく節約生活を続けます。

あとは年内で引っ越し、
新たな職を探すことになりそうです。
正直、治療と復職と一人暮らし、
すべてを成り立たせるのに限界を感じています。

恋人と二人で暮らし、
経済的負担や家事の負担、
体調が悪いときの不安などを軽減し、
より確実に社会復帰できる環境を
作りたいと思います。

いろいろと決めてしまったら
頭がスッキリしてきました。
今の仕事も完全復帰するつもりで
全力で頑張りつつ、
新生活の準備に取りかかります。

復職44週目、自炊。

本格的にお金がないので、
少し前から自炊も再開しました。

半額シールの貼られた肉や魚を買っては、
調理して冷凍保存して凌いでいます。
お金のなかった学生時代を思い出します。

特に安く手に入るのが、やっぱりホルモン。
見た目や味に一癖ありますが、栄養もあります。
今日は鶏のタマヒモで野菜炒め。
野菜も半額のものをゲット。

たぶん甘辛く煮るのが一般的ですが、
塩コショウでも十分美味しかったです。
それにしても見た目が悪いですね。
また折を見て、安くて変な食材で
ご飯を作ろうと思います。
やり始めると楽しいので!