お酒が飲めるようになりました。

つい最近、主治医の先生にも相談のうえ、
少しだけではありますが
条件付きでお酒が飲めるようになりました。

私は現在、治療が進んで夕食後と就寝前だけ
薬を飲んでいるのですが、
現在服用している薬の中で、
■ロフラゼプ酸エチル サワイ(メイラックス)
■睡眠導入剤ブロチゾラムOD錠
はアルコールとの相互作用が特に強いそうです。
なので、夜にお酒を飲むなら
絶対に上記二つは服用しないようにとのこと。

もう一種類の就寝前に飲んでいる、
■リフレックス
もアルコールとの相互作用はあるものの
まだマシなようです。

主治医の先生は立場上、
飲んでいいとは絶対に言いませんでした。
ただ、相性の悪い薬がある、飲酒量に注意、
そして、交友関係が広がることは治療によい、
ということだけおっしゃっていました。

なので、私個人として以下のルールを決めました。
①お酒を飲むのは昼間だけ
②一人では飲まない
③深酒をしない
④必ず水をたくさん飲む
あくまで誰かと楽しい時間を過ごすための飲酒とし、
薬を飲む時間にアルコールが残らないように。

これまでイベント事や記念日でも
完全にお酒を絶ってきました。
パートナーも一人で飲んでも美味しくないからと
一緒に飲まずにいてくれることも多々ありました。

しかし先日、日曜日。
二人で遠出して日本酒の美味しいお店で
ついにお酒を解禁しました。
やっぱり美味しいお酒、美味しい料理、
一緒に楽しめる相手、
すべて揃うと最高に幸せだと実感します。
何より我慢に我慢を重ねたあとの一口目が
たまらない美味しさでした。

「禁酒」を謳っているブログでありながら、
こんな記事で大変申し訳ありません。

とは言っても、これからもお酒は控えめ。
月に2~3回も飲めれば良い方でしょう。
炭酸水にも甘酒にもお酢にも
お世話になり続けます。

ちなみに記念すべき一口目はこちら。

萩の鶴「メガネ専用」です。
三年前にもメガネを掛けている人限定で
注いでもらったことのある思い出のお酒。
とても美味しい日本酒です。

写真のものはつい楽天で買ってしまったもので、
おまけのメガネ拭き付きです。
メガネをかけている日本酒好きの皆さま、
ぜひ一度飲んでみてください。

発芽玄米甘酒

今日の朝食は朝からボリュームたっぷり。
野菜もお肉もたっぷりなチーズ鍋です。 

本当は昨晩食べる予定でしたが、
遊び疲れて今朝にまわされました。

そしてチーズ鍋と合わせようと決めていたもの。
それが「発芽玄米甘酒」の炭酸割りです。

私は日本酒も大好きで、
お酒が飲めなくなってからというもの
日本酒の代わりとして甘酒を炭酸で割ってきました。

日本酒の代わりになるもの。

今日は玄米甘酒。

今回のは発芽玄米甘酒、
上記二つの甘酒に比べると粒々感があり、
食べる甘酒といった印象。
そして、噛むほどにお米の甘味が感じられて
とても美味しいです。
恐らく体にもいいのでしょうね。

チーズ鍋との相性もばっちりで、
朝から超満足です。

ちなみにチーズ鍋の具材で一番のおすすめは、
アボカドとブロッコリーです。
個人的な大好物というだけですけれど…
ご興味があれば、ぜひ一度お試しください。

日本酒の代わりになるもの。

お酒が大好きでした。
中でも日本酒は銘柄ごとの個性と
色んな料理との相性を味わうのがとても好きでした。
そして現在、投薬治療のためにお酒は一切飲めなくなりました。
食事が少し寂しいものになりました。
しかし、最近ひとつ発見しました。
それが甘酒の炭酸割り。
もちろんアルコールは一切入っていません。
おすすめこちらの甘酒と炭酸水。

 

 

1:1ぐらいで割れば甘口に、
炭酸水の割合を増やせばキリッと辛口に。
自分の好みにあった味を作ってみてください。
(飲みかけの写真で、申し訳ないです…)
IMAG0139
お酒が好きだけど飲めなくなった方は大勢いると思います。
お酒は食事の一部。楽しい食事のためにお試し頂ければと思います。