続・ビールテイスト飲料比較

前回はこちら

台風が通りすぎて、
きれいな青空が広がっていますね。

私の周辺は幸い被害もそれほどなく、
今日は朝から散歩に出かけました。
Googleマップで調べてみると、
6~7kmは歩いたようです。

喉はカラカラ、丁度お昼時ということで、
今日は前回とは別のノンアルコール
ビールテイスト飲料を買ってきました。
ラインナップはこちら。

左から、
サッポロの「SAPPORO+」、
サッポロの「麦のくつろぎ」、
トップバリューの「バーリアル」です。

今回は納豆巻きと麻婆豆腐を肴に
飲んでみました。
前回も納豆巻きを食べましたが、
個人的に納豆とビールの相性は
抜群だと考えています。
枝豆の旨味をギュッと濃縮したイメージです。

さて、今回の感想ですが、

まずは「SAPPPORO+」。
いきなりですが、この3本の中で一番です。
味はしっかりしていて、
麻婆の味の濃さにも負けません。
麒麟のゼロイチといい勝負なうえに、
こちらはトクホ。糖の吸収を緩やかに
してくれるそうです。

次に「麦のくつろぎ」。
ラベルにも書いてある通り、
フルーティーさが強く出ています。
香りのイメージはバナナが近いでしょうか…
飲みやすいのですが、味の濃い料理よりは
ナッツなんかとの相性が良さそうです。

最後に「バーリアル」。
興味本意で買いましたが、
サントリーのオールフリーと似ています。
スッキリした味で、よくあるノンアルビールという
イメージでした。
今回は麻婆豆腐だったので味が負けてしまい、
炭酸水を飲んでいるのとほぼ同じでした。

以上が感想です。
もともとサッポロ黒ラベルが大好きな私ですので、
サッポロの贔屓のレビューとなっているかも
しれません。

まだ、サッポロの
「プレミアムアルコールフリー」というのに
巡り会えていないので、そちらも飲みたいですね。
そのうえで、麒麟ゼロイチと最終決戦でしょうか。

またひとつ楽しみが増えました。

やけ酒(ノンアルコール)

いろいろありすぎて疲れました。
休職前ならお酒に逃げていたでしょう。

なので、今夜はやけ酒です。
ただし、ノンアルコールのビールテイスト飲料で。
ラインナップはこちら。

左から「アサヒ ドライゼロ」、
「サントリーオールフリー」、
「サントリーオールタイム」、
「麒麟ゼロイチ」です。

甘酒やお酢などいろいろ試しましたが、
どうにもいまいちビールの代わりになるものが
見つかりませんでした。
喉越しだけを求めるなら強炭酸水で十分なので、
あえてビールテイスト飲料は買いませんでした。
あと、出始めた頃に美味しくなかったのもあります。

では、今日この4本を飲んだ個人的な感想です。

■アサヒ ドライゼロ
飲み口のキリッと辛い感じはまさにアサヒ。
のど越しは一番よかったです。
ただ、後味がなく、水っぽい印象…。
味の濃いものと食べると、よりそう感じます。
飲む食べる飲む食べるを連続すれば、
美味しさを味わえるのかも。

■サントリー オールフリー
飲み口はプレモルっぽい爽やかさ。
香り豊かで飲みやすい印象です。
ただ、味は少々薄く感じました。
パン風味の炭酸水というような…
ナッツなんかと合わせてゆっくり飲むなら
ありかもしれません。

■サントリー オールタイム
話題になっていた記憶もあり購入しましたが、
これはまったくの別物でした。
柑橘系のような爽やかな味が先にも後にもあります。
のど越しもよくて、肴なしでも美味しく飲めます。
が、ビールじゃないと思いました。
オレンジ?ライム?フレーバーの炭酸水。

■麒麟ゼロイチ
飲んだ瞬間、ビールの味がしました。
後味もビールっぽいです。
味の濃い料理とも渡り合えます。
もう少し喉越しがあれば、
もっとガブガブ飲みたい感じでした。
ちなみに、これだけは糖質が含まれます。
やっぱり糖質を旨いと感じるのか…

以上が私の個人的な感想です。
ちなみに元々好きなビールはサッポロ黒ラベル。
ベルギービールならデュベルが好きです。
サッポロのフリーはなぜかコンビニにもドンキにも
なくて今回は諦めました。

そんな私があえてお薦めするなら、
麒麟ゼロイチかなぁ…
でも刺激だけを求めるならやっぱり強炭酸水か…

ノンアルコールでもこれだけ飲めば
おなかもふくれてストレス解消になりました。
ビール好きでお酒を断っている方の
参考になれば幸いです。

あと、今日は喧嘩以外にもストレス原因となる
ある悲しい出来事があったのですが、
それは明日、改めて書きたいと思います。