冬がやって来る。

寒くなる冬。忙しくなる冬。
冬は私にとって基本的に厳しい季節。
日照時間も減り、
憂鬱になることも多いようですね。

そんな冬が迫る中、
ようやく復職の話が改めて進み始めました。
予定より少し遅れましたが、
11月下旬には働き出してるかと思います。

結局、勤務体制などについては
現段階でも不明ですが、
会社から連絡があったことで
少々不安が和らぎました。

寒さと復職の不安のダブルパンチで
かれこれ2週間ほど引きこもりがちでした。
意欲もガクンと落ちてしまい
ブログの更新も滞っていましたが、
今日から気持ちを新たに何かしようと思います。

まずは、とにかく太陽の光がほしい。
日光を浴びればスイッチが入ることが
多いように感じます。

うちのサボテンたちも日照不足。
なので、伸び方がヒョロヒョロなのですが、
簡易的にLEDスポットライトを当ててあげたら、 
光に向かって全力で成長中。

やっぱり光の力は重要なんですね。
サボテンを見習って、
冬がやって来ても太陽に向かって
ぐんぐん伸びていきたいと思います。
それがきっと、完全な復職、
完治に繋がると信じて。

ヘッダー画像を更新しました

我が家ですくすく育つサボテンちゃんたち。
折角お家も新しく用意しましたので、
写真におさめてブログのヘッダー画像にしました。

以前のブログ記事でも触れましたが、
主に安売りされていた陶器製のビアジョッキや焼酎カップを
サボテンの家に改造しています。
以前の記事はこちら

以前、世良高原農場へ行ったときに出会った
ハリネズミの置物もちゃんと添えてあります。

少しは自分らしいサイトになってきたのかどうか…
ひとまずしっくり来たことにしておきます。

サボテンの強さ

100円で買ったサボテンたちが
めきめきと成長している。
この強さには感服する。
暑さにも寒さにも強く、
乾燥にも強い。
テキーラにすれば度数も高い。
トゲトゲでレジのおばちゃんも退治できる。
私もサボテンになりたい。
そんな可愛いサボテンたちに、
少しずつ新しいお家を作ってあげています。
IMAG0210.jpg
100均とか叩き売りされていたビアジョッキやマグを
上木鉢にアレンジ中。
そのための相棒がこれ。

※刃は別売りです
よく回るのでビアマグの底もガリガリ掘れます。
(マグを作成された職人さん、
こんなことしてごめんなさい…)
私にとってビールは特別な存在でした。
今はサボテンたちが特別な存在。
だから、立派なジョッキやマグに植え付けて、
「まぁまぁまぁまぁ…」とか言いながら
お水をあげたいと思います。
明日はもっと体調がよくなりますように。
おやすみなさい。

ニョキニョキ順調。

最近落ち込みがちな私に反して、
サボテンたちはニョキニョキ成長中。
IMAG0190.jpg
旅行で立ち寄った世羅高原で買った、
ハリネズミの置物に見守らせています。
トゲトゲ同士、きっとなかよし。
ハリネズミといえば、
以前の記事で触れたスリッパがこちら。
IMAG0195.jpg
もふもふで可愛いのであまり汚したくは
ありませんが、我が家のほこりをきちんと
絡め取ってくれます。
こちらはロフトで購入しました。
オオカミやナマケモノなど他の動物や、
ハンディモップなども同シリーズで発売されています。
ホルティで検索すると、
なかまたちが見つかるはずです。

ニョキニョキ、サボテン。

今日はあまり何もできない一日でした。
お医者様からは
「なるべく日中は私的な活動をしてください」
と言われているのですが…
そんな憂鬱な気分のまま、
目覚めてふと気づいたのが最近買った
小さなサボテンたち。
買って間もないのに、
可愛い黄緑色の新芽がニョキニョキと。
IMAG0165.jpg
こんな部屋の隅っこでも成長してくれて、
ほっこりと嬉しく感じました。
私も明日から、少しだけでもニョキっと
成長したいと思います。
ちなみにサボテンの下に敷いているのは
珪藻土バスマットです。

サボテンは水捌けが大切。
こぼれた水も珪藻土が
しっかり吸収してくれて感謝です。
だって、その下にはサボテンたちを
暖めるパソコンがあるのだから…